1. TOP
  2. Health-健康
  3. アーユルヴェーダのドーシャを知りたい -カラダに働きかけるエネルギー「ドーシャ」とは-

アーユルヴェーダのドーシャを知りたい -カラダに働きかけるエネルギー「ドーシャ」とは-

アーユルヴェーダでよく聞く言葉のひとつに「ドーシャ」があります。

ドーシャとはアーユル ヴェーダにおいて、5大元素が組み合わさってできる物質的なエネルギーのことを指します。

 

カラ ダの体質を知るためにドーシャを用いるので「私はどのタイプ?」と気になる人もいるでしょう。

今回はこのドーシャについて説明します。

 

アーユルヴェーダのドーシャとはどういうもの?

ドーシャとは、サンスクリット語で“生命のエネルギー”という意味の言葉です。

カラダを作っている基礎組織であり、あらゆるカラダの現象に関係していると考えられているエネルギーです。

 

ドーシャは人間だけでなく動物や物質・時間など、あらゆるものに存在します。

毎日の心身の状態や季節によって変化しますし、一人ひとバランスが違うのです。

 

ドーシャのバランスが崩れると体調が悪くなります。

ドーシャのバランスを整えることで健康が保たれるというのが、アーユルヴェーダの考え方です。

 

3つのエネルギー、“トリドーシャ”

ドーシャには「ヴァータ」「ピッタ」「カッパ」の3つのタイプがあり、“トリドーシャ”と呼ばれ

ています。トリドーシャは5大元素が組み合わさって構成されているとされています。

 

トリドーシャの種類

<ヴァータ(空)>

空エネルギー+風エネルギー

 

<ピッタ(火)>

火エネルギー+水エネルギー

 

<カッパ(水)>

水エネルギー+地エネルギー

ドーシャ診断は簡単ではない

これらのエネルギーが体の中でバランスが取れていれば良いのですが、これらのバランスは人そ れぞれで違うのです。親から受け継ぐドーシャと、その時々の乱れたドーシャによって変わってく るので、常に一定ではないですし、全く同じバランスを持っている人は一人としていません。

あなたにとって最適なバランスを保っている状態を「プラクリティ」と呼んでいて、その人の本質 だと考えられています。

アーユルヴェーダのお医者さんが診察をするときは、その人の見た目の身体的特徴や心理的特 徴・脈診・舌診・触診・打診・口唇診・問診……と、さまざまな診察の下にその人のドーシャ体 質を見極めます。

本来は、性格診断のような簡単なチェックシートでは、ドーシャの体質診断はできるものではな いのです。ですが、自分にどんな傾向があるのかくらいの、参考程度の体質は知ることができます

あなたはどの体質?簡単にわかるドーシャ診断

それでは、今のあなたはどのドーシャの傾向が強いのか、簡単なチェック診断をしてみましょう。

当てはまると思う「ヴァータ」「ピッタ」「カッパ」の数をカウントしてください。

引用: http://www.organic-naturalbeauty-ff.com/ayurveda_check.html

 

ドーシャ診断結果から見るそれぞれの特徴

トータル数が多いドーシャがあなたの体質の傾向です。

それぞれのドーシャでどのような特徴が あるのかを見ていきましょう。

 

ヴァータの割合が多い人

空と風の要素を表しているのがヴァータです。

運動・循環のほか、タイプの違う2つが近づくとそ の違いを際立たせる、異化作用があります。

 

ヴァータはアンバランスと不規則が特徴で、食欲もあったり、なかったり。痩せの大食いタイプ も多いのです。

バランスが取れている時は機敏で活発です。フットワークは軽いのですが、体力は あまりなくて疲れやすい傾向にあります。

 

バランスが崩れると便秘になったり、乾燥に悩まされることも多く、ドライアイになりやすいです。

また不眠に陥りやすいので注意しましょう。

 

心理的な面では変化を好み、多趣味な人も。新しモノ好きですが、飽きっぽいところもあります。

新しい環境には慣れやすい方です。

 

しかし意外と敏感なところもあり、知らず知らずのうちにスト レスを溜め込んでしまわないように注意が必要です。

 

ピッタの割合が多い人

火と水の要素を表しているピッタは体内で化学変化・食物消化・吸収・代謝を司っています。

見た目は色白でそばかすがあることが多く、顔の形はハート型、鼻は整っている人によく見られます。

目の色はやや薄めで歯は少し黄みがかっている人もいます。

 

情熱的で知的、機転が利きます。

ドーシャのバランスが崩れたときは、皮膚が弱いので汗で湿疹 ができたり、ニキビが出やすいので気をつけてください。

発熱や炎症系の病にかかりやすく、感 染症にも注意が必要です。また消化不良にもなりやすい傾向にあります。

 

野心家や自信家も多く、強い信念を持っていて、競争好き。

目的達成のためには強い集中力を発 揮できるのもピッタの特徴です。

イライラしたり、怒りや嫉妬といった感情が生まれやすいので 気をつけましょう。

 

カッパの割合が多い人

カッパは水と地の要素を表しています。結合エネルギーで、肉体を作り、脂肪を溜め込みやすい体質です。

見た目はがっしりとしていて骨太。目はぱっちりとしていてまつ毛が長い人が多いです。

モチモチ肌ですが、色白で日焼けをすると赤くなってしまうので、紫外線には注意しましょう。

 

ヴァータの性質とは反対で、同化作用があって、安定しているのが特徴です。体力を維持する力の持ち主です。

バランスを崩すと、倦怠感・眠気を感じやすく、太りやすい体質です。

鼻炎などのアレルギー症状 にも注意しましょう。

 

水分を摂り過ぎたり睡眠を摂り過ぎたりすると、むくみが出やすいので気をつけてください。

 

精神面は献身的で広い心を持ち、愛情深い性格。のんびり屋さんやおっとりした人が多く、忍耐力があります。

ただ、バランスが崩れると無気力に陥る可能性があります。

 

新しいことや変化をあ まり好まず、執着心が強いところもあります。

 

突出しているドーシャが1つとは限らない

それぞれの特徴を見てみると、「あれ、どのドーシャにも当てはまるところがある」と感じませ んか? そうなんです。

ドーシャはどれかひとつだけということはないのです。

 

誰もが 3 つのドーシャを持っている 誰もが皆、割合こそ違うものの、3つのドーシャを持っています。

1つのドーシャだけという人はいません。多くの場合はどれか1つか2つのドーシャが優勢です。

 

このような特徴はそれぞれの体質を見分けるための傾向です。

例えば、いくつかの症状がヴァータ の傾向が当てはまるから、体質がヴァータ優勢だとは限りません。

ピッタやカッパが優勢な人が バランスを崩した場合でもヴァータの行動や症状が目立つこともあるので、安易に決めつけることはできないのです。

 

ドーシャのバランスを整える

ドーシャバランスが崩れているとき、すなわち体調が良くないときは、食生活や習慣などを変えることで整えることができます。

自分の本来の体質(プラクリティ)の傾向を知ることで、バランスを崩しているドーシャを見極 めるのに役立ちます。

 

ドーシャに対する考え方は、いろいろなところに関わっていて奥の深いものです。

ドーシャを知ることはアーユルヴェーの基本のひとつなのです。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

INSTYLE 編集部

INSTYLE 編集部

エステや高価なコスメで外見だけ取り繕った美しさより、年齢に寄り添った自然な美しさに魅かれる女性のためのメディアです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2018’smiley(スマイリー)iPhoneケース4選。親子のペアお揃いにもおすすめ。

  • 2018’ペアお揃いiPhoneケース5選。カップルやお友達とのきずなが深まる★

  • 2018’日焼け止めパウダーの選び方+おすすめ商品3選。

  • 2018’日焼け止めスプレーの選ぶポイント & おすすめ商品3選

関連記事

  • 【眼科も見落とす】使い捨てコンタクトで目が充血…洗浄液(せんじょうえき)が原因でした。

  • 【腰痛歴20年の結論】湿布薬(シップ)なら剥れにくいパテックスがおすすめ。

  • 世界3代伝統医学の1つアーユルヴェーダとは?日常にデトックスと癒しをとりいれるには?

  • 知覚過敏で歯がしみる…この歯磨き粉でピタッと歯痛が止みました。

  • アーユルヴェーダもっと知りたい -万物は5つの元素からできているという考え方-