1. TOP
  2. Health-健康
  3. 【腰痛歴20年の結論】湿布薬(シップ)なら剥れにくいパテックスがおすすめ。

【腰痛歴20年の結論】湿布薬(シップ)なら剥れにくいパテックスがおすすめ。

こちらでは腰痛との付き合いが20年近い私自身の経験から、はがれにくい貼り薬・湿布薬(シップ)として【パテックス】をぜひご紹介させていただきたいと思います。

パテックスとは、こちらです。

 

私は、湿布薬(シップ)は、もうパテックスしか使っていません。

シップは、腰痛や筋肉痛、ひどい肩こりや膝の痛みなどを抑えるときに使ったり、

また最近はパソコンやスマートフォンによる腱鞘炎(けんしょうえん)も増えていますので、腕や手に貼る方も多いようです。
そんな時にどの湿布薬がいいのか?あれこれ試すことなく、まずパテックスから使ってみれば間違ありません。ぜひ参考にしてみてください。

 

シップはいつのまにか剥がれてくる。

シップを使うときに困ることの1つが「つけているうちにはがれてしまう」という悩みです。

シップは、腰痛や筋肉痛など、体の痛みを和らげるために寝る前に貼ったり、腱鞘炎など手首が痛いときなど、患部にシップを貼り、しばらくつけたまま過ごすわけですが、

はがれてしまうと当然効果はないですし、何より洋服の下でシップがはがれてペラペラと服にまとわりつくと不快です。

これまでシップを常用している方は特にわかっていただけるかと思うのですが、つけているうちにはがれてくるというのは結構うっとおしいもので、

シップの角が少し剥がれはじめて、ホコリなどがつき始めると粘着力がなくなり、その角の部分からシップははがれてきてしまいます。

そんなユーザーの悩みに対し、シップを製造、販売しているメーカーさんも各社工夫をして、角を円形にしてはがれにくくした製品などもありますが、

あくまで個人的な感覚ですが、そこまで劇的にはがれにくくなったとも思えず、

結局シップとは、すぐにはがれてしまうもの。と諦めていました。

・・・パテックスを試すまでは。

 

 とにかく他のシップに比べはがれにくいパテックス

パテックスの良い点は【他のシップ薬と比べてはがれにくい】という点です。パテックスはシップとしての吸着力が高いのです。

なぜパテックスがはがれにくいのか?と思い、パテックスのメーカーである第一三共さんのサイトを見ても、薄型で隅まで膏体が行き渡っているためなど書いてありますが

これは他のメーカーさんでも似たようなことがかいてあります。

なので、結局、試しに使っていただいたらわかっていただける。という事になってしまうのですが。^^;

 

ドラックストアに販売している湿布薬(シップ)は一通り試しています。

私の腰痛との付き合いは幼少期に遡るので、少なくとも20年以上になります。また30歳前後にして、肩が動かなくなる(五十肩)にもなった経験があります。

どうやら整体師さんに聞いても、私の筋肉は硬くなりやすいタイプで疲労が抜けにくいとの指摘ももらったことがあります。柔軟性に欠けると筋肉は疲労が溜まり痛みが出やすいようです。

そのためシップは定期的に貼るのがライフスタイルになっているのです。

ということで、シップとはずっと身近にあり、かれこれ20年近くあらゆる湿布薬を使ってきました。ドラックストアなどで販売しているシップはほぼ一通り使いました。

 

今は他のシップがSALEをしていても、一目散にパテックスを購入して愛用しています。

結局、途中ではがれてしまっては意味がないので、安くてもしっかり利用できない、効果が半減してしまうのであれば、いくら安くても買う意味がありません。

 

まとめ

シップを常備している方は、もしかしたら安いSALE品を通販でまとめ買いしたり、広告やチラシを見てドラックストアで買っているかもしれませんが、

こちらの内容もぜひ参考に、不快になりがちなシップを使う生活を快適にしていただければと思います。

特に腰痛やひざ痛など、慢性的な体の痛みを和らげるのに定期的にシップを貼る方にとって、シップ薬の質は、生活の質の向上のために、とても重要ではないかと思います。

私も、メーカーの第一三共さんに感謝しながら、今日も湿布薬を利用させてもらいます。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

INSTYLE 編集部

INSTYLE 編集部

エステや高価なコスメで外見だけ取り繕った美しさより、年齢に寄り添った自然な美しさに魅かれる女性のためのメディアです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2018’smiley(スマイリー)iPhoneケース4選。親子のペアお揃いにもおすすめ。

  • 2018’ペアお揃いiPhoneケース5選。カップルやお友達とのきずなが深まる★

  • 2018’日焼け止めパウダーの選び方+おすすめ商品3選。

  • 2018’日焼け止めスプレーの選ぶポイント & おすすめ商品3選

関連記事

  • 知覚過敏で歯がしみる…この歯磨き粉でピタッと歯痛が止みました。

  • アーユルヴェーダのドーシャを知りたい -カラダに働きかけるエネルギー「ドーシャ」とは-

  • アーユルヴェーダもっと知りたい -万物は5つの元素からできているという考え方-

  • 【眼科も見落とす】使い捨てコンタクトで目が充血…洗浄液(せんじょうえき)が原因でした。

  • 世界3代伝統医学の1つアーユルヴェーダとは?日常にデトックスと癒しをとりいれるには?