1. TOP
  2. living-暮らし
  3. 節分(せつぶん)の意味や由来とは?2018’の節分は2月3日?

節分(せつぶん)の意味や由来とは?2018’の節分は2月3日?

最近は、スーパーの売り場に豆まき用の豆や恵方巻の広告がでると、節分が近づいているなあと感じるようになりました。

友人のお寺では、1年がスタートする前日の大みそかと同じように、節分はとても忙しいと聞いたことがあります。

普段の生活ではあまり感じないのでどういうことか、その意味を調べてみました。

 

節分の意味・由来

節分は文字通り、季節を分ける日、季節の分かれ目で、季節が変わる前日のことです。

 

ここでいう季節とは、『立春』『立夏』『立秋』『立冬』の4つありますが、

今では節分というと、『立春』の前日のみを指すようになっています。

 

『立春』は、1年を24等分して表す季節の『二十四節気』のうちのひとつです。

 

日本では旧暦も大切にしているように、冬から春になる『立春』を1年の始まりと考え、その前日の節分は『大みそか』のように、「明日から迎える新年」として特別な日となっているようです。

 

そこで、その大切な日をすがすがしく邪気を払うために、節分に豆まきをするようになったそうです。

日本で最初に行われた豆まきは、慶雲3年(706年)文武天皇の頃、宮中で行なわれました。

 

またこの時期は、1年中で一番寒い時期です。節分の翌日の立春を過ぎると、少しずつ春が近づいてきますよね。

 

2018年の節分は?

ところで、「節分は毎年2月3日」と思っている方も多いようですが、『立春』の前日ですので、『立春』の日が変われば2月2日や2月4日にもなります。

最近の節分はずっと2月3日でしたから、間違うのも無理もないかもしれませんね。

 

2018年は『立春』が2月4日なので、今年も節分は2月3日(土)です。

今年は週末なので、家庭や神社などで豆まきを楽しむ方も多いのではないでしょうか?

 

2018年の二十四節気は?

国会図書館ホームページ 日本の暦 第3章 歴の中のことばによると、

「二十四節気は1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたもので、「節(せつ)または節気(せっき)」と、

「気(中(ちゅう)または中気(ちゅうき)とも呼ばれる)」が交互にあります。

太陰太陽暦(旧暦)の閏月を設ける基準となっており、中気のない月を閏月としていました。二十四節気は、その年によって1日程度前後することがあります。

二十四節気の日にちは地球と太陽の位置で決まるので、年によって1日前後するようです。そこで、2018年の日にちを一覧表にしてみました。

昔の人が大切にしてきた暦の意味を知り、それに応じた生活をしていくことも大切のようですね。

 

まとめ

今まで節分はただ豆まきをして豆や恵方巻を食べる日と思って、簡単に過ごしていました。

春を迎えるための準備のために、豆まきをして邪気を払い、気持ちを新たにするという、1年を締めくくる大みそかと同じ大切な日だったということが分かりました。

今年の節分からしっかりと邪気を払い、気持ちも新たに2018年を過ごしせるといいですね。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

INSTYLE 編集部

INSTYLE 編集部

エステや高価なコスメで外見だけ取り繕った美しさより、年齢に寄り添った自然な美しさに魅かれる女性のためのメディアです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2018’smiley(スマイリー)iPhoneケース4選。親子のペアお揃いにもおすすめ。

  • 2018’ペアお揃いiPhoneケース5選。カップルやお友達とのきずなが深まる★

  • 2018’日焼け止めパウダーの選び方+おすすめ商品3選。

  • 2018’日焼け止めスプレーの選ぶポイント & おすすめ商品3選

関連記事

  • 2018’成人式のお祝いにお返しは必要?金額の目安やマナーのまとめ

  • 2018’ひな人形はいつから飾ればいい?慣習やその意味は?

  • 節分の恵方巻きを食べる時の作法は?2018’恵方はどっち?

  • 卒園式のスーツ服装選び ‘2018トレンドや注意すべきポイントとは?

  • 2018’初節句のひな人形は誰が買うべき?守るべき慣習は?

  • 2018’七草粥おすすめレシピ9選★春の七草をおいしく楽しむ♪