1. TOP
  2. Beauty-美容
  3. 身近な物でシミ消しする方法。顔のシミを消す効果のある食材ってあるの?

身近な物でシミ消しする方法。顔のシミを消す効果のある食材ってあるの?

 2016/07/21 Beauty-美容
 

女性の大敵であるシミ。気をつけていたつもりがいつの間にかできてしまった・・・

ファンデーションやコンシーラーで隠そうとすると厚塗りになってしまって、化粧がキマらず憂鬱な気分。

見た目年齢にも関わるし、嫌な事ばかり。

できるだけ身近なもので、すぐできる予防対策をまとめました。今からでもケアを怠らないことが大切です♪

 

もう、シミをつくらせないための対策

今あるシミをこれ以上濃くさせないために・・そして、これからシミを作らないためにも紫外線対策は徹底的に!

食べ物

① ビタミンC

ビタミンC しみ対策 シミ予防

シミ予防には「ビタミンC」。
メラニンの生成を抑えて、メラニン色素を還元してくれるだけでなく、体の老化を抑える抗酸化作用も抑えてくれる等、シミのない美肌に有効な成分です。

ビタミンCの食材:パプリカ、ブロッコリー、トマト、いちご、菜の花、サヤエンドウ、など。

※ビタミンCは、水に溶けやすく熱に弱いので、野菜の加熱は短めに

②  β-カロチン

βカロチン にんじん

活性酸素から体を守ったり肌の乾燥を保ってくれる「β-カロチン」!
ビタミンC同様にお肌に嬉しい成分です。

β-カロチンの食材:にんじん、ほうれんそう、かぼちゃなどの緑黄色野菜や海藻

油と一緒にとると体内での吸収率がアップします!!

 

スキンケアでお肌に優しくたっぷり潤いを。

☆たっぷりの泡洗顔!

洗顔 泡あっぷり

泡立てネットなどを使って、指が肌に直接触れないぐらいにたっぷりなフワフワ泡を作り、
泡をクッションにし、顔をなでるようにして顔を洗います。

手の平を逆さにしても落ちないほどの弾力のある泡が目安です!

摩擦も肌荒れの原因にもなります。
ぬるま湯でしっかり&優しく泡を洗い流しましょう!

 

☆はちみつ洗顔

はちみつ洗顔

はちみつ洗顔とは?
いつもの洗顔フォームに国産の蜂蜜を少し加えて、顔を洗います。

ハチミツには、殺菌作用やピーリング効果があるといわれており、
乾燥や荒れもを防いでくれる効果が♡

”簡単に手に入る「はちみつ」で洗顔すると肌がうるおい、
しっとりとした洗い上がりになると評判です。”
出典: https://tiful.jp/

 

☆ピーリング

ピーリングって?

古い角質を取り除き、本来もっている肌の力に働きかけてターンオーバーを正常にするケアのこと。ニキビやしみで痛んだ肌を改善させます。

でも、やり過ぎは禁物。週に1回のケアで十分にお肌の状態をアップさせます。化粧水の浸透の違いを感じられると思います。

”ピーリングがもたらす効果としては、黒ずみやくすみが解消され、透明感が出る”

“過度なピーリングは肌荒れの原因となるため、週に1回程度におさえておきましょう。”
出典: http://moteco-web.jp/beauty/

 

☆馬油

シミ消しとして、「馬油」の効果にも注目されています。

馬油には、

・血行促進
・お肌の新陳代謝アップ

の効果があるとされ、シミの気になる部分に、馬油を塗ってマッサージをすることで、肌の代謝がアップ⇒シミが薄くなる(消える)として魅力的な効果を発揮します。

”現在では、「しみ・そばかすの除去」「育毛・養毛」などの顔・体・髪など全身に
使えるスキンケアとして幅広く使用されています。”
出典: http://baayu-kounou.seesaa.net/

 

☆ココナッツオイル

石原さとみさんも化粧水の上からココナッツオイルを使っているといわれています。

ココナッツオイルは、
・抗酸化作用
・紫外線防止
・シミ対策など

の効果があります。

保湿力だけでなく、ビタミン豊富で肌に塗ると酸化を防いでくれ、おまけに血行促進まで発揮をしてくれるとは、驚きです!

また、お肌だけでなくヘアケアとしても使用でき、1粒で2度美味しく、コスパも良しです♪

”肌に直接塗る場合は、洗顔後、
ココナッツオイルを薄く伸ばしてから塗ってください。”
出典: http://bihakusimikesi.com/

毎日の生活に潤いを

ストレスをためずに十分な睡眠と休息を♪

睡眠 美容睡眠

夜10時~午前2時にしっかりと睡眠を取って、カラダをゆったりと休ませることがストレス解消になり、これが「美容睡眠」といわれます。

意識をして気持ちを安らげる時間を作ってあげましょう!

”22時~2時は「睡眠のゴールデンタイム」・「肌のゴールデンタイム」と呼ばれる、成長ホルモンが最も活発に動く時間帯。この時間に質の良い眠りをしていると、肌のターンオーバー(新陳代謝)は非常に良くなり、古い細胞や角質もどんどん生まれ変わっていきます。”

”年齢を重ねる毎に乱れがちになる肌の新陳代謝ですが、成長ホルモンを重視した睡眠を心掛ければ、シミ、しわ、大人ニキビなどの肌トラブルも次第に解消されていきます。”
出典: http://beauty-matome.net/

 

また、質の良い睡眠をとるために、入浴やマッサージ、アロマオイルなども効果的です!

パソコンやスマホ時間が長い方は特に、脳や首・肩まわりが緊張状態になっています。

心身ともに穏やかな状態を作って、ストレス解消にも繋がりますし、美肌効果もあるのは嬉しい限りですね。

”睡眠30分前の温め(半身浴も効果的!)”

”ラベンダーなどのリラクゼーション効果のあるアロマオイルで芳香浴をする”

”首もとの温め”
出典: http://beauty-matome.net/

 

シミの原因のおさらい。今日から1つ改善を始める!

シミ原因

日焼け(紫外線)

シミの原因は、何より紫外線による日焼け!紫外線を受けると、メラニンと呼ばれる紫外線からお肌を守ろうとする物質が体の中で活性化させます。そして、そのメラニンの色素がお肌にシミが発生させます。なので、今のお顔のシミは、5年~20年前に紫外線に当たった影響といわれます。

② 肌の炎症・肌荒れ

ニキビや吹き出ものも、そのまま放置しておくと色素沈着を起こします。
お肌に合わない化粧品をずっと使い続けたり、お肌を強くこすったりなどの間違ったスキンケアによる肌荒れは、お肌の角質を壊します。それが乾燥肌の原因になったり、メラニン色素が色素沈着しやすくなります。

③ 乱れた食生活

栄養バランスに偏りがあると、しみ対策に必要な栄養が足りなくなります。乱れた食生活は、血行不良も引き起こすため、新陳代謝を悪くし、お肌のターンオーバーのサイクルが乱れます。
その結果、シミができやすくなります。

④ ストレス・睡眠不足

ストレスが溜まると体を錆びさせる活性酸素の量を増やし、肌の老化を促進させます。そしてシミをつくりやすい環境を作ってしまう事にも繋がります。

また、睡眠不足が続くと、就寝中にも行なわれる代謝がおろそかになり、ターンオーバーが遅くなります。その結果、角質やメラニン色素が肌に残ったままで、シミができやすくなるわけです。

 

シミ対策のまとめ

身近なシミ対策として、食べ物、スキンケア、生活習慣の3つの観点からまとめました。すぐに実践できるものもあるかと思います。

簡単に取り入れられそうなところから是非ためして、きれいなお肌で生き生きとした毎日になりますように☆

 

\ SNSでシェアしよう! /

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

INSTYLE | アンチエイジング・メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

INSTYLE 編集部

INSTYLE 編集部

エステや高価なコスメで外見だけ取り繕った美しさより、年齢に寄り添った自然な美しさに魅かれる女性のためのメディアです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2018’smiley(スマイリー)iPhoneケース4選。親子のペアお揃いにもおすすめ。

  • 2018’ペアお揃いiPhoneケース5選。カップルやお友達とのきずなが深まる★

  • 2018’日焼け止めパウダーの選び方+おすすめ商品3選。

  • 2018’日焼け止めスプレーの選ぶポイント & おすすめ商品3選

関連記事

  • 乾燥肌で悩むメイク直し!日中の乾燥肌をどう修復する?!

  • チョコレートの驚くべき美容への効果と効能。罪悪感はもう要らない!

  • 鉄分と美肌の深い関係。女性の9割は『隠れ貧血』?

  • いちご鼻になる7つの原因 & 正しいケア方法でつるんと毛穴に!

  • 美肌になる食材★細胞レベルでカラダの中から美しさを保つ秘訣とは-保存版-

  • 化粧ノリが悪いときの原因4つ & 化粧ノリが良くなる本格ケア8選